IntelliJ IDEAで踏み台サーバを経由してリモートサーバにデプロイする

 ツイート 0  シェア 0  Hatena 1

IntelliJ IDEA

IntelliJ IDEA には deployment というファイルをリモートに送信することができる機能があります。踏み台サーバ経由でデプロイするときにひと手間必要だったので備忘録。

目次

  1. デプロイしたいサーバーに ssh でトンネリング
  2. IntelliJ IDEA の deployment の設定

デプロイしたいサーバーに ssh でトンネリング

ssh の L オプションを使ってトンネルを掘ります。踏み台サーバーの Global IP が XXX.XXX.XXX.XXX で、デプロイしたいサーバの Private IP が 10.0.0.1 のとき、ローカルのポート 122 にトンネルを掘るには以下のようなコマンドを使います。


ssh ec2-user@XXX.XXX.XXX.XXX -i ~/.ssh/id_rsa -L 122:10.0.0.1:22

簡単に説明すると


ssh [踏み台サーバーへ接続するための情報] -L [トンネリング用にローカルで待ち受けるポート]:[デプロイしたいサーバのIP]:[デプロイしたいサーバのポート番号]

SSH のプロンプトが開きっぱなしになるのが嫌な場合は、f と N オプションでプロセスをバックグラウンドにすることもできます。


ssh ec2-user@XXX.XXX.XXX.XXX -i ~/.ssh/id_rsa -L 122:10.0.0.1:22 -f -N

使い終わったら ps コマンドでプロセスを探して kill しましょう。

IntelliJ IDEA の deployment の設定

あとはこんな感じでローカルのポート 122 に対して deployment の設定をしてあげると、対象のサーバーにつながります。

intellij-remote-bastion

参考サイト

楽しいトンネルの掘り方(オプション: -L, -R, -f, -N -g) — 京大マイコンクラブ (KMC)

 ツイート 0  シェア 0  Hatena 1