karakaram-blog

MacのGoogleChromeをDockから起動オプション付きで開く方法

 ツイート 6  シェア 1  Google+1 0  Hatena 4

chrome-logo

Mac 版 Google Chrome の起動オプションを設定するにあたり、結構てこずったのでメモ。

Windows 版 Google Chrome の起動オプションは 「Chrome アイコンを右クリックしてプロパティ」で設定することができますが、Mac では Chrome アイコンを右クリックしてもプロパティに相当するものがなく、Windows のように簡単に起動オプションを設定することができません。

WEBで調べたところ Mac 版 Google Chrome を起動オプションつきで起動するには、ターミナルから Chrome の起動コマンドを実行したり、ランチャソフトを使用する方法が一般的のようです。例えば、ターミナルで下記のコマンドを入力すると、Google Chrome がシークレットモードで起動します。

open -a /Applications/Google\ Chrome.app/Contents/MacOS/Google\ Chrome --args -incognito

ブラウザは日常的に使用しますし、家族も Mac を触ったりするので、できることならターミナルを使わず Dock から Chrome を起動したいものです。

よい方法はないものか試してみたところ、Automator というツールを使って Dock から起動オプション付きで Google Chrome を起動できましたので紹介します。

参考にさせていただいたサイト
【警告】MacでGoogle Chromeに起動オプションをつける方法【消す】 | ネオニートになりたい

動作確認環境

  • Mountain Lion OSX 10.8.2

目次

  1. Automator を使ってシェルスクリプトをアプリケーション化
  2. 保存したアプリケーションを修正する
  3. アイコンを変更する
  4. Dockに登録

Automator を使ってシェルスクリプトをアプリケーション化

Automator を使用し、冒頭で紹介したコマンドをアプリケーション化して、Google Chrome をDockから起動できるようにします。

Automator を起動する

アプリケーションフォルダから、Automator.app を起動します。

automator-app

起動すると「書類の種類を選択してください」と表示されますので、「アプリケーション」を選択します。

automator-open

シェルスクリプトを実行 を選択

アクションの右側にある検索窓に「シェルスクリプト」と入力します。すると「シェルスクリプトを実行」が表示されますので、ダブルクリックします。

automator-shell-script

Google Chromeの起動コマンドを入力

シェルスクリプトを実行 ウィンドウにGoogle Chromeの起動コマンドを入力します。ここで起動オプションを指定します。

open -a /Applications/Google\ Chrome.app/Contents/MacOS/Google\ Chrome --args -incognito

起動オプションは –args の後に指定します。上記の例は、起動オプションに -incognito を指定しています。-incognito は、シークレットモードで起動するオプションです。一字一句間違えずに入力するのは難しいので、上記のコマンドをコピーすることをおすすめします。

シェルスクリプトを保存してアプリケーション化

コマンドを入力したら、ファイルに保存してアプリケーション化します。ファイル > 保存 をクリックするか、command + S を入力します。

保存ダイアログが表示されますので、アプリケーションに名前を付けて保存します。今回は、「MyGoogleChrome.app」という名前にします。ファイルは管理しやすい場所に置いてください。私は書類フォルダに app というフォルダを作って保存しています。

automator-save

保存したアプリケーションを起動する

作成した MyGoogleChrome.app をダブルクリックして起動してみます。Google Chrome が「シークレットモードを使用中です」と表示されれば成功です。

保存したアプリケーションを修正する

うまく動作しなかったり、起動オプションを変更したい場合は、Automator から修正を行います。

Automator を起動し、「既存の書類を開く」ボタンをクリックして、MyGoogleChrome.app を選択します。

automator-modify

シェルスクリプト実行ウィンドウが開きますので、起動オプションを変更します。下記は、Chrome のキャッシュを RamDisk に置く場合のサンプルです。

アイコンを変更する

Automator で作成したアイコンはロボットのようなアイコンで味気ないです。Chrome のアイコンに変更します。アイコンは、インストールされている Google Chrome のアイコンをコピーして使用しますので、WEBからダウンロードする必要はありません。

Google Chrome のアイコンをコピーする

アプリケーションフォルダから Google Chrome.app を副ボタンクリック、「情報を見る」をクリックします。

file-left-click

情報ダイアログが開きますので、左上の Google Chrome アイコンをクリックして、command + c (コピー)します。

chrome-info

Automator のアイコンを Google Chrome アイコンで上書きする

次に、さきほど Automator で作成した MyGoogleChrome.app を副ボタンクリック、同じように「情報を見る」をクリックします。

左上のロボットのアイコンをクリックして、command + v (貼り付け)します。

automator-info

アイコンがロボットから Chrome に変更されます。

automator-info2

Dockに登録

MyGoogleChrome.app を Dock にドラッグドロップして登録します。オリジナルの Google Chrome は Dock から削除します。

 ツイート 6  シェア 1  Google+1 0  Hatena 4