買ってよかったもの

HHKBの木製パームレストが新しくなったので新旧比較する

2020年1月4日

HHKBとウッドパームレスト

HHKB にピッタリサイズで手首に優しい、バード電子の木製パームレスト。2 年前に購入して仕事で毎日利用してきました。使い心地は HHKB(バード電子)とFILCOの木製パームレストを使い比べてみた に詳しく書いてあります。

いつの間にか新型が出ていたので、ちょっと汚れてきた旧型は自宅用に回して新型を購入しました。新型の使い心地や旧型との比較をレビューします。

目次

  1. 色はショッピングサイトの写真とは異なる可能性あり
  2. 縦のサイズが長くなった
  3. 高さを 3 段階に調整できるようになった
  4. 新型と旧型の高さそのものは同じ
  5. 肌に触れるときの優しさは相変わらず

色はショッピングサイトの写真とは異なる可能性あり

ウッドパームレスト ウォールナッツオイル仕上げ

私が購入したのは バード電子 ウッドパームレスト ウォールナッツオイル仕上げ ですが、開封してみたら Amazon の写真と見た目がだいぶ違いましたw。もっとオレンジがかった明るい茶色をイメージしていましたが、かなり暗くて渋い色でした。まあ、木製なのでそういうものなのでしょう。

裏面はこんな感じ。

ウッドパームレスト ウォールナッツオイル仕上げ 裏

縦のサイズが長くなった

新型は縦のサイズが長くなっています。

ウッドパームレスト新旧比較

上が 2 年使い込んだ旧型のパームレスト(汚い)で、下が新型です。

旧型は縦のサイズが若干短くて、パームレストを HHKB から若干離し、手首の位置に調整する必要がありました。新型は縦のサイズが大きくなり、HHKB から離さなくても大丈夫になりました。

上の古いパームレストは数ヶ月に1回はレモンオイルで手入れをしていたのですが、結構汚れています。わりと手汗をかくほうです。木製パームレストの経年劣化の参考にしてください。

高さを 3 段階に調整できるようになった

2 種類の高さのゴム製の滑り止めが付属しています。これを貼り付けることにより 3 段階に高さが調整可能です。

ウッドパームレスト 滑り止めゴム

滑り止めを付けた裏面の様子。

ウッドパームレスト 裏 ゴム付き

低い方の滑り止めを取り付けて HHKB と並べて見た様子。若干段差があります。高い方の滑り止めをつけると、HHKB との段差がなくなりそう。

HHKBとウッドパームレスト 横

滑り止めをつけない場合、机によってはかなり滑ります。私の職場の机では滑り止めなしでの利用は考えられませんでした。

新型と旧型の高さそのものは同じ

ウッドパームレスト 新旧の高さ違い

新型と旧型を並べると段差がありますが、これは滑り止めによる段差で、パームレストの高さそのものは同じです。左が旧型(備え付けのかなり薄い滑り止め付き)で、右が新型(小さいほうの滑り止め付き)です。

肌に触れるときの優しさは相変わらず

木製で固いけれど柔らかく、手首を優しく支えてくれます。木の肌触りも良いです。ウレタン製のものに比べて、汗による汚れが見えるのも気に入っています。

-買ってよかったもの
-

© 2020 karakaram-blog