技術ブログ

zplug で prezto をインストールする

2019年4月25日

iterm2

zsh の設定をいい感じにしてくれるツール prezto を zplug で管理する方法を紹介します。

前回の記事で zsh のプラグインマネージャー zplug のインストール方法を紹介しています。こちらも併せてご確認ください。

iterm2
Macのターミナルで時間がかかるコマンドが終了したら通知を受け取る

Mac で時間がかかるコマンドを実行し、コマンドが終了したら通知する方法を紹介します。コマンドを実行している間に他の作業をしていて、コマンドが終わっているかどうか何度も見に行くのが面倒だったので、通知 ...

目次

  1. zplug で sorin-ionescu/prezto をインストール
  2. 初期設定
  3. プラグインの更新

zplug で sorin-ionescu/prezto をインストール

.zshrc に prezto を zplug で管理するコードを追記します。

export ZPLUG_HOME=/usr/local/opt/zplug
source $ZPLUG_HOME/init.zsh
zplug "sorin-ionescu/prezto"
zplug "marzocchi/zsh-notify"
if ! zplug check --verbose; then
  printf 'Install? [y/N]: '
  if read -q; then
    echo; zplug install
  fi
fi

ターミナルを再起動すると prezto をインストールするかを尋ねられます。y を選択すると、prezto のインストールが始まります。私の環境では /usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto にインストールされました。

初期設定

次に初期設定を行います。sorin-ionescu/prezto #installation の手順に従い、設定ファイルをシンボリックリンクで配置します。

対象のファイルは以下のコマンドで確認できます。

for rcfile in /usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/^README.md(.N); do
  echo $rcfile
done

実行結果です。

/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zlogin
/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zlogout
/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zpreztorc
/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zprofile
/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zshenv
/usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/zshrc

今回は .zshrc がすでに存在していて途中でコマンドが失敗するので、先に .zshrc をどこかに移動させておきます。

$ mv ~/.zshrc /tmp

prezto のインストール先が変わっているので、以下のコマンドに書き換えて実行します。

setopt EXTENDED_GLOB
for rcfile in /usr/local/opt/zplug/repos/sorin-ionescu/prezto/runcoms/^README.md(.N); do
  ln -s "$rcfile" "${ZDOTDIR:-$HOME}/.${rcfile:t}"
done

.zhrc を戻します。

$ mv /tmp/.zshrc ~/

ターミナルを再起動すると、prezto が有効になります。

プラグインの更新

プラグインに更新があった場合は以下のコマンドで更新できます。

$ zplug update

[zplug] Start to update 2 plugins in parallel
 ✔  Up-to-date            marzocchi/zsh-notify
 ✔  Updated!              sorin-ionescu/prezto
[zplug] Elapsed time: 34.1775 sec.
 ==> Updating finished successfully!

-技術ブログ
-

© 2020 karakaram-blog