MacBook Air Snow Leopardのキーボードショートカット

 ツイート 0  シェア 0  Hatena 0

keyboard-mac

この記事には、MacBook Airのキーボードショートカットについて書かれています。
OSは Mac OS X 10.6 Snow Leopardです。
だいぶ今更感がありますが、メモとして残します。

この記事で紹介しているショートカットは、私がよく使用するものをまとめたものです。より詳しい情報はappleのサイトをご参照ください。

http://support.apple.com/ja-jp/HT1343

ショートカットを覚えることは作業の効率化に繋がりますので、どんどん使用して手に馴染ませましょう。

目次

  1. 全般
  2. テキスト編集
  3. controlキーによるbash風操作
  4. Finder
  5. ターミナル
  6. トラックパッド

全般

ウィンドウを閉じる
command + w
アプリケーションの切替
command + tab
同一アプリケーションで
アクティブなウィンドウを切替
command + F1
同一アプリケーションで
開いているウィンドウを表示
F10
アプリケーションの終了
command + q
アプリケーションの強制終了
command + option + esc
メニューバーにカーソルを移動
control + F2
Dock表示・非表示、カーソルを移動
control + F3
アプリケーションの最小化
control + m
最小化したアプリケーションの最表示
command + F3 左キーで起動中アプリに移動。Enter
spaces切替
control + 矢印

command + w, command + q は様々なアプリケーションで共通に割り当てられています。
control + F2 はシャットダウンをしたいときによく使います。

テキスト編集

英語入力に切替
スペース左の英数
かな入力に切替
スペース右のかな
入力中に半角英数に変換
F8
入力中にカタカナに変換
F7
単語単位で左右に移動
option + ←→
行の先頭末尾に移動
command + ←→
文章の先頭末尾に移動
command + ↑↓
pageup pagedown
fn + ↑↓
コピー
command + c
切り取り
command + x
貼り付け
command + v
やり直し
command + z
やり直しのやり直し
command + shift + z
すべて選択
command + a
windowsのdeleteキー
fn + delete

テキストの操作はWindowsに似ています。
コピーペースト系の操作は右commandを使わないと押しづらいです。

controlキーによるbash風操作

上に移動
control + p
下に移動
control + n
右に移動
control + f
左に移動
control + b
行の先頭に移動
control + a
行の末尾に移動
control + e
Back space
control + h
行切り取り
control + k
行貼り付け
control + y

慣れるとテキストが入力しやすくなります。
Windowsでも同じショートカットを実現したい方は下記の記事をご覧ください。

AutoHotkey+KeySwapでMacのcontrolキーのショートカットを再現する

Finder

フォルダを開く
command + ↓
ひとつ上のフォルダへ
command + ↑
ファイルを開く
command + o
名前の変更
Enter
ゴミ箱へ移動
command + delete
コピー
command + c
張りつけ
command + v
すべて選択
command + a
新規ウィンドウ
command + n

Finderはたまにしか使いませんが覚えておいて損はないです。

ターミナル

新規タブ
command + t
右のタブに移動
command + }
左のタブに移動
command + {

トラックパッド

上下スクロール
2本指で上下になぞる
進む、戻る
3本指で左右になぞる
ページトップ、ページボトムへ移動
3本指で上下になぞる
ウィンドウの切替
4本指で左右になぞる
すべてのウィンドウを表示
4本指で下になぞる
デスクトップの表示
4本指で上になぞる
副ボタンクリック
2本指でクリック
スクロールバーの位置に移動
スクロールバー上でoption + クリック
 ツイート 0  シェア 0  Hatena 0