Intellij IDEAのAceJumpプラグインでカーソルをすばやく移動する

IntelliJ IDEA AceJumpプラグイン
コーディングをしていると、行の違う、少し離れたところにある文字を編集したくなることってよくありますよね。マウスを使えば一発なのですが、キーボードから手を離したくないという人も多いのではないでしょうか。今回紹介する AceJump プラグインを利用すると、表示されている文字の場所にカーソルをすばやく移動することができるようになります。

目次

  1. プラグインのインストール
  2. 使い方
  3. 日本語もおk

プラグインのインストール

Settings/Preferences → Plugins から検索ウィンドウに「acejump」と入力するとヒットしますのでインストールしてください。

使い方

プラグインをインストールしたら、control + ; キーを入力すると、カーソルの色が青色に変わります。
control+;で検索モードに
その状態で文字を入力すると、表示されている範囲の文字を検索して英語のラベルを割り当ててくれます。
ジャンプしたい文字を入力してラベルを割り当て
目的ラベルのキーを入力すると、その場所にカーソルが移動します。
ラベルの文字を入力して目的の文字に移動

日本語もおk

なんと日本語にもジャンプできます。反応する日本語は1文字だけの様子。
日本語にもジャンプできる

関連記事