ベビービョルンのバウンサーはフローリングでの子育てに大活躍だった

 ツイート 1  シェア 0  Hatena 1

bouncer

生後 4 ヶ月の娘のためにベビービョルンのバウンサーを購入しました。使用してみた感想を父親の視点からレビューしてみます。リビングに台所に脱衣所に、とにかく大活躍しています。

目次

  1. 良かったところ
  2. 残念だったところ
  3. 購入するなら早いうちから

良かったところ

楽しそうに遊ぶ

一生懸命に足を動かして遊ぶ様子は微笑ましく、これで遊んでいるときにしか見せない楽しそうな表情をすることも。これだけでも買ってよかったと思っています。

軽くて持ち運びしやすく、場所を選ばない

リビング、寝室、台所、脱衣所など、ある程度のスペースがあり、水平で安定した場所ならどこでも使用できます。畳むと高さが 10cm くらいになり、使用しないときは家具の隙間などに収納できます。軽くて持ち運びが楽なので、帰省時に持っていくこともできました。

赤ちゃんを一時的に固定することができる

トイレ、宅急便、お風呂など、一時的に赤ちゃんから離れなくてはいけない場合に役立ちます。私は仕事柄平日の帰宅が遅いことが多く、赤ちゃんのお風呂は妻が一人で入れることが多いのですが、脱衣所で固定できるので重宝していると聞いています。きちんとベルトをしていれば、赤ちゃんが落ちることはほとんどないと思いますが、目を離す際には十分ご注意ください。

座面部分は簡単に外して洗濯できる。洗濯後の乾きが早い

汚れても、簡単にはずして洗えます。少し値段が上がりますが、メッシュタイプのほうが乾きが早くてオススメです。夏場なら1時間くらいで乾きます。1日に2回洗濯したこともあります。洗ったらそのままバウンザーに装着しておいても乾くので、場所を取らなくていいです。

便秘が解消されたような気がする

便秘ぎみな時期がありましたが、バウンザーで遊ぶようになってからはお通じがよくなったような気がします。お通じが良くなりすぎて背中側から漏れることも多々あります・・・。我が家ではこの現象を「バリュる」と呼んでいます。

残念だったところ

乗せれば泣き止むわけではない

「乗せれば泣き止む」といったレビューが多かったので期待していたのですが、効果はそれほどではありませんでした。構ってくれ、抱っこしてくれ状態の時は乗せても泣きます。あくまで「おもちゃ」のひとつとして捉えたほうがいいと思います。

2 歳まで使える気がしない

説明書には 2 歳まで使えると書かれていますが、赤ちゃんの頭の位置や、体重が増えて動きまわることを想像すると 2 歳まで使える気がしません。製品外箱に描かれている 2 歳児が遊んでいる写真は無理があり、笑いを誘います。パッケージを手にとった際にはぜひともご覧ください。

購入するなら早いうちから

この商品は座面の角度によって対応重量が違い、水平に近くなる「スリープポジション」は 7kg、45度くらいの「プレイングポジション」の対応重量は 13kg です。ねんねの頃に使う「スリープポジション」は意外と早く使えなくなってしまうので、首が座り始めた 3 ヶ月目くらいから使いはじめるのがオススメです。

まとめ

我が家では「体を使ったおもちゃ」「赤ちゃんを一時的に固定する道具」として利用していますが、買ってよかったと思っています。購入は早いうちがオススメです。

Amazon で探す

楽天で探す

 ツイート 1  シェア 0  Hatena 1