karakaram-blog

Macにnodebrewをインストールしてnode.js環境を構築する

 ツイート 0  シェア 0  Google+1 0  Hatena 0

nodebrewインストール

Mac に nodebrew をインストールする方法と、nodejs のインストール方法を紹介します。nvm からの乗り換えたのでメモ。

目次

  1. node.js がインストールされているか確認
  2. nodebrew をインストール
  3. nodebrew install-binary コマンドでエラーが出たら
  4. 利用するバージョンを指定

node.js がインストールされているか確認

バージョン番号が出てきたら node.js がすでにインストールされているので削除します。Mac だと Homebrew か nvm のどちらかでインストールされている方が多いんじゃないかと。

$ node -v

nodebrew をインストール

Homebrew でインストール

$ brew install nodebrew

.bash_profile などに PATH を追記

$ echo 'export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

インストール可能なバージョンを探す

$ nodebrew ls-remote

インストール

$ nodebrew install-binary v6.10.3

nodebrew install-binary コマンドでエラーが出たら

私の環境では nodebrew install-binary コマンドで次のようなエラーがでました。
$ nodebrew install-binary v6.10.3

Fetching: https://nodejs.org/dist/v6.10.3/node-v6.10.3-darwin-x64.tar.gz
Warning: Failed to create the file
Warning: /Users/karasawa-yosuke/.nodebrew/src/v6.10.3/node-v6.10.3-darwin-x64.t
Warning: ar.gz: No such file or directory
0.0%
curl: (23) Failed writing body (0 != 941)
download failed: https://nodejs.org/dist/v6.10.3/node-v6.10.3-darwin-x64.tar.gz

nodebrew 用のディレクトリを作成することでエラーが回避できました。

$ mkdir -p ~/.nodebrew/src

利用するバージョンを指定

インストールされている node.js のバージョンを確認

$ nodebrew ls

v6.10.3

current: none

利用する node.js のバージョンを指定

$ nodebrew use v6.10.3

use v6.10.3

動作確認

$ node -v

v6.10.3

Npmも使えるようになっていることを確認

$ npm -v

3.10.10
 ツイート 0  シェア 0  Google+1 0  Hatena 0